カツうどん

手料理のアップが続いたので、今回はちょっとめずらしい「うどん」をご紹介。
そこは、会社の近くにあるたま~にランチに行くお店「JUN大谷製麺処」。
うどん屋さんとは思えないちょっとおしゃれな店内はけっして広くなく、
大抵ランチどきは出入口のところで順番待ちの列が形成される。
ゆえに、めったなことでは食べに行くことはない(並びたくない派)。
それでもたまに食べたくなるのは、この店にしかない変わり種うどんのせい。

混んでいるときはここまで人の列が溢れることも…

混んでいるときはここまで人の列が溢れることも…

いくつかあるなかでとりわけ異彩を放っているのが、
釜玉うどんの上にでーんとトンカツをのせたメニュー「カツうどん」。
カツカレーをうどんにかけたようなものなら、どこかでありそうなメニューだが、
まるで天ぷらのようにトンカツをのせるとは。

釜玉うどんの上にトンカツを載せた「カツうどん」

釜玉うどんの上にトンカツを載せた「カツうどん」

ちょっと細めの麺はしっかりコシもあり、
トロトロの玉子と絡まった釜玉はそのままでももちろんうまい。
その麺とカラっと揚がったトンカツは意外なほど相性が良く、
モチモチした麺の弾力と衣のサクサク感が口の中で踊りだす。

「トロトロ」「モチモチ」「サクサク」。
そう、この異なる3つの食感が喧嘩することなく、仲良くマイムマイムを踊る、
そんな一体感がこのうどんの美味さの秘訣かもしれない。

ちなみにこの店にはほかに、カルボナーラ風なうどん「かまたまーラ」とか
豚骨担々麺風なうどん「白坦々饂飩」といった変わり種うどんもあって、
常連さんからの人気も高い。
ランチどき、浪速区元町にお越しの際はぜひ♪

白坦々饂飩(中央には揚げた半熟玉子が!!)

白坦々饂飩(中央には揚げた半熟玉子が!!)

「かまたまーラ」に至ってはおしながきに食べ方まで載せている

「かまたまーラ」に至ってはおしながきに食べ方まで載せている

JUN大谷製麺処
<問合>06-6649-3525
<時間>11:30~16:00(麺切れ次第終了)
<定休>日曜日・第二月曜日
<住所>大阪府大阪市浪速区元町1-3-18 難波ミツミコープ 1F
<交通>JR・大阪地下鉄四つ橋線「難波」駅直結OCAT東出口徒歩2分、なんば駅(大阪市営)から144m

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

2013年11月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です