アンチョビポテト

あれはたしか2年前ほど前。
高校時代の友人に誘われていったお店の
ポテトサラダが未だに忘れられない。

これまで食べたポテトサラダの中でダントツ1位なのはもちろん、
ワインのつまみ部門でも5位以内には入れておきたくなるほどのうまさ。
「死ぬほど…」という表現は不吉で陳腐だから
公私に限らず断じて使うまいと思っていたのだが、
このポテトサラダだけはあえて言わせてほしい。

「死ぬほどうまい」

ゴロゴロ感を残したマッシュポテトの上に
振りかけられたアンチョビのガーリックオイル。
アンチョビの塩辛さがポテトの甘さを引き立て
オイルのコクが口の中でブワッと広がると
ガーリックの香ばしさがスーッと鼻を抜ける。
これはもう、片手のワインを手放さずにはいられない。

anchovy_Potato

アンチョビポテト(480円)

お店の屋号は「大衆食堂 瓦町ブラン」。
その名のとおり、大阪市中央区瓦町の一角にあって
座席数はわずか18席の小さな食堂である。
美味しい豊富なメニューが大人気で
遠方より訪れる人も少なくないらしい。
そのため予約は受け付けておらず、
ストレスなく食事をしようものなら
開店の18時までに店頭で並ぶしかない。

そんなことも知らず、
約束した旧友との待ち合わせに遅れ、
店の前でイライラさせてしまってことを
この場を借りて改めて詫びておこう。

「あとから1人来ますから」なんてことでは
店の中に入れてもらえない。
しかも月~金の平日のみの営業だから、
18時が定刻のサラリーマンにとって
開店前に並んでおくことはほぼ不可能。
飲食店を経営する舌の肥えた旧友の配慮で
図らずもこのアンチョビポテトに出会えたことに
今さらながら感謝したい。

ちなみに、あまりに美味しかったので
数日後に我流で再現してみたのがこちら。

anchovy_Potato_Homemade

実物まではほど遠い我流アンチョビポテト

オイルも足りなければ、ポテトの食感も遠く及ばない。
でもでも、そこそこ美味しかったのがせめてもの救い。
この精度をもっとあげるべく、なんとか再訪したいと思っているんだが…。

毎週火曜日はオッサン・デーだという。
そういえば今日は火曜日。なんとかなる?ならない?
※オッサン同伴の女性のみ入店OK(オッサン1人に女性1人まで)

大衆食堂 瓦町ブラン
<問合>06-6232-1181
<時間>18:00~23:30 (フードL.O.22:30)
夜10時以降入店可
<定休>土曜日・日曜日・祝日
<住所>大阪府大阪市中央区瓦町4-5-6
<交通>大阪市営地下鉄御堂筋線本町駅2番出口 徒歩4分
大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅13番出口 徒歩7分
大阪市営地下鉄四ツ橋線肥後橋駅6番出口 徒歩8分

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

2014年9月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です